Jean Nouvel / AGBAR
 

ホーム 次へ

a

 

カスペ通りからの全景。まるでテレビゲームのテトリスのような正方形で出来たブロックが、上から降ってくるようなランダムな窓が穿たれている。構造はRC造のセンターコアと外壁からなり、内部フロアー部分は柱も壁もないオープンな 広々としたスペースになっている。頭部ドーム部分は鉄骨造で全面ガラス張り。外壁の外側はガラスの可動ルーバーとなっており、バルセロナの夏の 強い陽射しと暑さをコントロールするエコテックを考えたダブルスキン構造となっている。下部の方から赤系のアルミカラーパネルがグラデーション 状に貼られ始めたところ。建物は円筒形に見えるが、実は少し縦長の楕円筒形。